「ほっ」と。キャンペーン
<< 12月9日(火)  夜 タイムワーナーセンターのイルミ... >>

空港ではピアスを外しましょう

2008.12.9 (火) - ニューヨーク時間


c0147185_112958.jpg
法律で定められている訳ではないのですが、

空港で行われる所持品&ボディーチェックの際の

注意点をご紹介したいと思います。



今年の2月24日に起こった件を例として。



(『ワシントン・タイムズ』 より↓)
テキサス州のラボック空港で、搭乗客の女性が所持品検査の際に
胸に着けていたピアスを外すよう係官から強制された。
というのも、金属探知機が女性の胸の辺りで警報ブザーが鳴った為、
女性は胸に2つのピアスをしていると説明した。
しかし男性係官が女性に、「胸ピアスを外さない限り搭乗できない」 と警告。
女性は泣きながらカーテンで仕切られた区画で取り外そうとしたが、一つのピアスが外れず、結局はペンチで外した。
最終的にその女性は搭乗出来たが、耐え難い屈辱と苦痛を味わったと訴えている、という事件。




この場合ですが、“TSA” と呼ばれる米国土安全保障省運輸安全局では

搭乗客がボディーピアスを着けていた場合、係官は外すよう要求できる、という既定になっているんですよね。

つまり、恥ずかしかろうと、外しにくかろうと、「外せ」 と言われれば外さないといけないの。

でもこれは 「安全確保」 の為に仕方がない事なんですよね。 (きっと。。。)


ただ、今回の事件があってからTSAでは

「ボディーピアスは取り外すか、それが出来ない場合は係官が 視認 するかの選択で搭乗できるようにする」

という方向で話が進んでいるそうです。

と言っても、見られるのも、、、ねぇ?苦笑


というワケで飛行機に乗る際は、ボディーピアスはあらかじめ外してから行かれた方が宜しいかと思います♪




<ひとりごと>
ちなみに私の姉はウィッグ (別名: ヅラ) をつけていたら、ボディーチェックにひっかかり
泣きながらヅラを外さされていました。苦笑

・・・ヅラにもご注意を!

[PR]
by ny-ann | 2008-12-10 11:35 | アメリカの教育・ビジネス・法律 | Comments(6)
Commented by よっちー at 2008-12-10 12:12 x
イタイ話だねぇ~。。。 (><。)。。
そこまでしないといけないのかなぁ~???
やだなー、なんかいい方法はないのかな???

お姉さんの話、笑うのはかわいそうですー。 (>_<)
(と味方してみる。)
Commented by chimamotto at 2008-12-10 13:08
私は数年前に突然金属アレルギーになり、耳のピアスをはずしました。
だから、大丈夫。
って思ってたら、お姉さんのウィッグ事件でちょっとびびりました。
なぜなら、前髪だけの部分ウィッグを買おうかどうか検討中だったから。。。CMで安室ちゃんがつけててかわいかったんですよね~。
もし買っても、飛行機乗る前ははずします(T_T)
Commented by アン at 2008-12-10 14:06 x
★よっちーさんへ★     
            
まぁ、どこまで厳しくするかというのは何事においても難しいところなんでしょうねぇ。  
ほんと、何かいい方法があるといいですね!
Commented by アン at 2008-12-10 14:24 x
★chimamottoさんへ★
               
Oh!!!!
金属アレルギー(>_<)
私もあまり強くないので、そのツラさはすごくわかります!!

そうそう、ウィッグですが、姉はピン止めをいっぱいつけていたからだと思うんです。
なので、ピンを着けていなければ大丈夫。。。。と言っても、ウィッグでピン無しは無理ですもんね。苦笑
取り外しが簡単なら着けて行っても大丈夫と思いますが、もし面倒なようでしたら、着けて行かない方が無難かも知れませんね!
それにしても前髪のウィッグなんてあるんですね!
さすがオシャレ番長のアムロちゃんですね♡
chimamottoさんもオサレ~♡
Commented by 魔子Dr. at 2008-12-12 08:47 x
昔、かつらの患者さんの脳波の検査で、一悶着あったのを思い出します。
Commented by アン at 2008-12-12 14:26 x
★魔子Dr.さんへ★
              
オシャレ用のウィッグならともかく、おじさんのいわゆるカツラだと、色々と問題がありそうですね。苦笑
<< 12月9日(火)  夜 タイムワーナーセンターのイルミ... >>