<< 先日の数枚 世界最大のネオ・ゴシック様式の... >>

12月29日(月)  長い一日

2008.12.29 (月) - ニューヨーク時間


c0147185_95419.jpg
只今、拉致から解放されました。

今日は朝4時から働き、9時に図書館に行き
午前中に事を終わらせたナイスなタイミングで
友達からランチのお誘いの電話。
というワケで車で迎えに来てくれ、
「(ランチの場所は) うちの近くでいい?」 と言うので
その友達の住んでいるアッパーイースト付近かと思いきや、車はアッパーイーストどころか、マンハッタンを抜け、知らない山道をどんどこ、どんどこ。
私はお腹が空いてめまい寸前。頼むから近くにしてくれ。
マイケルよ、今の私は山に興味はないのよ。

そんな私の願いもむなしく、車はひたすら山道をどんどこ。
着いたのは州をまたいでコネチカット。 軽く遠足です。
どうやら彼の言う 「うち」 とは、彼の実家のコネチカットを指していたらしい。。。あいしー。

で、やっとこ着いたレストランは一軒家を改装したオシャレなレストラン。 マイケルいけてる。
そこで2時間ゆっくりランチ。 楽しい会話と美味しいお食事で気分はハッピー。
でも食べ終わる頃には既に夕方でした。
その後ご実家に招かれ、マイケルとマイケルのご両親と4人で乾杯。
こっちの人ってとにかくチョットした事でも褒めてくれるから(←100%お世辞だとわかってても)すごく嬉しい。
褒められると嬉しい。だからこちらも褒める。そしたらお互いが嬉しい。こういうのっていいよね。
お互いがお互いを気遣う気持ち、これって大切だよね。 (←褒める事とはまた別の意味で)
で、ご両親に泊まって行くように促されましたが、何せ私、図書館帰りに拉致された身なのでお泊りセットもないし。
いや、そもそもお泊りセットを持っていたとしても泊まらないけどね。

と、そんなこんなで夜の9時。
ようやく帰宅しました。
本来の予定より7時間遅い帰宅ですが、でもすごく楽しかったな。
家族のあったかさを感じられた時間だったな。
今度はお礼にワイン持って行こう。


ちなみにこの写真のお部屋は何の関係もありません。
どうも ♡
[PR]
by ny-ann | 2008-12-30 11:38 | アホ日記
<< 先日の数枚 世界最大のネオ・ゴシック様式の... >>