「ほっ」と。キャンペーン
<< では族 今朝のかわいこちゃん >>

Certified Check

2009.6.12 (金) - ニューヨーク時間


c0147185_10251317.jpg
旅立つ前のお支払いについて。

日本ではお家賃って銀行の引き落とし?か

なんかだったように記憶しているのですが、

こちらアメリカでは、ビル (Bill/請求書) が届いたら

その明細と共にチェック (Check/小切手) を

送り返す、という方法が一般的なんですね。

あ、いや、一般的かどうかわかりませんが、少なくとも私の住んでいるアパートはその方法なんです。

でですね。

今回、私は日本に帰国をするワケでして、そうなるとリース満期前に帰国となるので

ペナルティ分のお家賃が発生するんですね。
(※要は、満期前に退去してもええけど、お家賃は満期分まで払えよって事ですね。)

なのでまー、今日はそのお支払いをしようと思って、マネージメントオフィスへ行ったんですよ。

で、ペナルティの明細を出してもらったので、いつも通りにチェック (小切手) を切ろうとしたら、

なんと、通常私が使っているこのチェックでは今回はダメとの事!!!

Certified Check (支払保証小切手) じゃないとダメって!!!

つまり、(残高がある上での) 保証されている小切手じゃないとダメですってーーー(; ´Д`)!!!


残高あるっちゅうねん。。 。 _| ̄|○


でもそうよね、そうよね、考えてみたらそうですよね。

だって、残高がないくせにチェック切ってとんずらする人だっているかも知れないしね。
(チェックを受け取った側が後日チェックで引き落とそうとしても、引き落とせない状態)


あいしー。あいしー。 しーしーびー。


・・・とまぁ、考えてみたらすごく常識的な事ですよね。笑

でも今日それを言われて、あぁなるほどねー、そりゃそうだーと思ったのでここに記してみました。

私が逆の立場でも絶対にそうするもんね。笑


人によって状況が異なるので一概には言えませんが、

一応、私の場合はこんな感じで最後支払いました、という事でよろしくどうぞ♡





<余談>
アパートに入居する際にぶっとい契約書にサインをするワケですが、
その契約書に、「リース満期前に退去する際においても、リース満期までの支払いが必要である。」 的な事が
書いてある事が多いのですが、これは場合によっては交渉で、例えば3ヶ月分のペナルティだけでいいよ、ってなる場合もあるので、満期よりもあまり期間がある状態で退去をする場合は、ダメもと(?)で是非交渉してみましょう!
(勿論、満期までの分を払った方が安い場合は、満期分を払ってね。笑)

そのマネージメントオフィスの方針によっては融通がきかない場合もありますが、
逆に言えば融通がきく場合もありますので。
そんな私も満期は10月末だったのですが、3ヶ月分のペナルティだけで済みました♡

 
<ひとりごと>
どうでもいいけど、今日はピアノがお嫁に行く日でした。
ってワケで、ピアノの運送業者をお待ちしていたのですが、来やがらなかった。。。。_| ̄|○
ま、こんなの慣れっこですけどね。

っていうか、ちっともどうでもいい事じゃないじゃんね。
もう日数がないんで頼むからちゃんと来てくれー ヽ('A‘)ノ
 

[PR]
by ny-ann | 2009-06-13 12:48 | アメリカ・ニューヨーク
<< では族 今朝のかわいこちゃん >>