「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:NYグルメ: アメリカン( 38 )

歴代の米大統領も足を運ぶレストラン 『21Club』

2009.5.9 (土) - ニューヨーク時間


c0147185_1212775.jpg
今日は、歴代の大統領も足を運んだという

ニューヨーク屈指のレストラン

『21 Club (トゥエンティーワン・クラブ)』 のご紹介!

今回はご近所さんで親しくさせて頂いている

ゆずれもんさんと行ってまいりましたー。

このレストラン、以前からすごーく行きたくて

でもなかなか行く機会がなかったんですよね。笑

なのでやっとの思いで行ってきたので感動もひとしお!!

場所はミッドタウンの52丁目のど真ん中。

実はこちらのお店、時は1929年の禁酒法の時代にアルコールを提供していたお店 (Speakeasy) としても

有名な、ニューヨークでは珍しい、老舗中の老舗なんです!

後はいろんなドラマや映画にも使われているお店としても有名ですね。

ドラマ 『Sex And The City』 ではキャリーがビックに病気を告白され大泣きするシーンや

映画 『ウォール街』 でも高級レストランの一つに名前を挙げられたり。

そんな 『21 Club』 でランチを頂いてきましたので、写真がボケボケですが雰囲気だけでもどぞ♡

まずはこんなお人形が出迎えてくれます♪ そう、ここのお店のポイントはとにかく、お人形とおもちゃ!!
c0147185_11133011.jpgc0147185_11131038.jpg












店内はとても落ち着いていて、店員さん達もとてもジェントルな対応をしてくださいます。
そして、この写真ではちょっとわかりにくいのですが↓、天井から吊るされたおもちゃの数々が印象的!!
c0147185_11135799.jpg


私がアペタイザーに選んだのは本日のスープ、マンハッタン・クラムチャウダー↓。 思いのほか美味しくてびっくり!
c0147185_11141594.jpgc0147185_11143585.jpg












ご一緒させて頂いた方のアペタイザーは、ゴートチーズとなんとかのテリーヌ。 とってもキレイ!!
c0147185_1115116.jpg


こちら↓はグラタン(パスタ)。 写真が暗くなってしまったのですが、とっても美味しそうでした♪
c0147185_11152063.jpgc0147185_11154435.jpg












そしてこちら↓が私のオーダーしたステーキ♡ めちゃ柔らかくておいしーい(≧▽≦)♡
c0147185_111634100.jpg


付け合せのトマト↓も何気にミルフィーユ仕立てになっており、中にはブルーチーズとルッコラがこにゃにゃちわ♪
c0147185_11165758.jpgc0147185_11172579.jpg












各テーブルの灯りは、なんとキャンドルではなく、天井ライトがピンポイントで各テーブルを照らしてるんです!
c0147185_11175229.jpg


食後にカプチーノ♡    何気なく置かれる年季の入った銀食器がいい味を出しています。
c0147185_11181557.jpgc0147185_11183319.jpg












所狭しといろんな置き物があり、天井にはヘルメットや車のおもちゃ、いろーんな物がぶら下がっています。
c0147185_1119424.jpg


こちら↓がデザートのチョコレートとオレンジのムース。 私はレモンスフレ↓。すんごく軽やかで美味しい!!
c0147185_1119272.jpgc0147185_11194844.jpg












c0147185_11295344.jpg

そんなこんなの 『21 Club』 でしたー(*´∀`*) ♪

もう、大・大・大・満足のランチでしたー!!

圧倒的ぶっちぎりでオススメでーす!!
c0147185_11302520.jpg

尚、地下には禁酒法時代の “隠れワインセラー” が

今もあり、その時代を物語る個室も多く健在とのこと。

そういった物を訪れてみるのも

また楽しいかも知れませんね!




[ 21 Club (トゥエンティー・ワン・クラブ)]
21 West 52nd Street, New York, NY 10019, United States
Tel: 212-582-7200
ゆずれもんさんの記事はこちら ⇒ ここでーす! 
(※ゆずれもんさんの記事の方がおもちゃの雰囲気がよくわかります!)


雰囲気: 店内は広く、重厚感があります。
      そんな中、天井からはおもちゃの車や飛行機、ボールなど色んな物が所狭しと吊るされており
      まるで男の子のおもちゃ箱に迷い込んだかのようなノスタルジーな雰囲気です。
      カジュアルというよりは、きちんとドレスアップ(男性はジャケット着用)をして行きたいお店ですね。
   
お料理: 美味し~い!!どれもこれも本当に美味しかったです。
      私が食べたのは前菜のクラムチャウダーと、メインにステーキ。
      クラムチャウダーは具だくさんで、大味でなく、いろんな旨味がギュっと凝縮してて
      本当にとても美味しかったです。
      メインのステーキも外はカリっと、中は柔らかくてジューシーで素晴らしかったです。 

サーブ: とっても親切でした。
      お客さんが殆ど帰った中に、まだ居座っていた私達にもとてもナイスで、
      吊るしてあるおもちゃの説明等してくれて、とても親切でした。

お値段: プリフィックスのランチ(アペタイザー+メイン+デザート) = 24ドル
      + コーヒー、消費税、チップ = お一人、約37ドル

[PR]
by ny-ann | 2009-05-10 11:21 | NYグルメ: アメリカン | Comments(27)

ステーキ屋さん 『AJ maxwell's STEAKHOUSE』

2009.4.20 (月) - ニューヨーク時間


c0147185_516457.jpg
昨日は、出張に来ている友達と

ステーキ屋さんに行ってきましたー。


場所はミッドタウンのど真ん中 (48丁目&5Ave)、

『AJ maxwell's STEAKHOUSE』 さんでーす。


というワケで、その様子をご紹介です!


まずはこんな看板が目印↓。    付け合せのパンは極めてフツー↓。 お料理に不安が。。。
c0147185_5162792.jpgc0147185_5164566.jpg












店内はこんな感じ↓。
c0147185_517185.jpg


牡蠣の付け合せ ↓ に出てきたおソースはラディッシュとワサビを摩り下ろしたもので、ちょっと辛い。
c0147185_5173819.jpgc0147185_5175545.jpg












そしてハイ、どどん!と、つやっつやのオイスター↓です!! めちゃ美味し~い (≧▽≦)♡
c0147185_5182565.jpg

 
そしてお次はロブスター、どどん!  やばい、、、、ぷりっぷりで美味しすぎる~!!
c0147185_5184786.jpg


スライストマト↓ とスライスオニオンは、写真ではわかりにくいのですが、ありえないくらいデカかった。笑 
普通のトマトの軽く2倍ある上、1.5cm~2cmくらいの分厚さで切ってあり、これがめちゃ美味しい!
c0147185_519547.jpgc0147185_5192122.jpg












そしてメインのステーキ!! Tボーンを2人前でオーダーして取り分けてもらって。。。♡
c0147185_5194771.jpg

外はカリっとして中はジューシーで、う~ん、美味しい!!!

肝心なステーキの写真が、こんな途中で切れてしまっているような物で申し訳ないのですが、

形状としてはTボーンで出てきて、既に切り分けられているものを取り分けて食べる感じです。
(『ピーター・ルーガー』 等と一緒ね。)


お味はと言いますと、全体に美味しかったです♪

ただ、感動するほどの美味しさではないので、(←でも一応ZAGATでは22点なのー。)

お肉食べたいなーって時にフラっと立ち寄るにはいいかもねー。




[ AJ maxwell's STEAKHOUSE ]
Rockfeller Center
57 West 48th Street, New York, NY 10020
Tel: 212-262-6200


雰囲気: 店内は広く、オシャレなんだけど微妙に食堂チック。笑
      暗すぎない照明が食堂チックにさせているのかも。。。
        
お料理: 美味しい!個人的にはステーキは 『PETER LUGER STEAK HOUSE 』
      『WOLFGANG' S STEAK HOUSE』 『SPARKS STEAK HOUSE』 の方が好きですが、
      全体的にはかなりいい線いっているのではないかと思いました。
      前菜に頂いたオイスターやロブスターも美味しかったですし、
      付け合せのトマトとオニオンも、そこら辺で買ったものとは明らかに違う、
      レストランならでは!といった感じのボリューミーな物でしたし。
      メインのステーキも、これまたこんがりジューシーでとても美味しかったです。
      ただ前述しましたように、感動する程のお味ではありませんでした。
      何が違うのかなー?柔らかさ?ジューシーさ?なんだろー?

サーブ: 意外とナイスでした。笑


<ひとりごと>
この日は行きたいレストランを幾つか考えていたのですが、
友達の 「とにかくステーキが食べたい!」 という一言で急遽このお店へ行ったんです。
聞いた事ないお店だし、入ってみてシャビーだったら違うお店に行こうね、なんて言っていたのですが、
これがなかなかどうして、結構美味しくてびっくりしました。笑
ええ、ええ、勿論食べきりましたわ!!

・・・私にはやっぱりダイエットは無理そうだなー。笑

[PR]
by ny-ann | 2009-04-21 07:22 | NYグルメ: アメリカン | Comments(14)

『Cafe Cluny』 

2009.3.31 (火) - ニューヨーク時間


c0147185_6132728.jpg
今日は、ウエスト・ビレッジ (12st)にある

隠れ家的アメリカン・ブラッセリー

『Cafe Cluny (カフェ・クルーニー)』


ご紹介でーす (*´∀`*) ♪

ここは25年のキャリアを積んだシェフが

アメリカン・ブラッセリーの料理を広めたいと

オープンさせたお店だそうです。

ミート・パッキング・エリアからは少し離れている事もあり観光客が少なく、地元の人達が来ている雰囲気。
c0147185_61467.jpgc0147185_6142633.jpg












私はカウンターに座る事に♡ 
c0147185_6145533.jpg

 
まずアペタイザーにサーモンのタルタルをオーダー。 クリーミーで美味しいです。でも比較的普通。
c0147185_6151761.jpgc0147185_6153714.jpg












店内はカジュアル&シンプルながらにオシャレにまとまっており、落ち着いていてとてもいい感じ。
c0147185_6161445.jpg

 
奥にもダイニングフロアがあって、見た目以上に意外と広かったです。
c0147185_6163370.jpgc0147185_6165272.jpg












そしてやってきました!私がメインにオーダーしたのはステーキ ↓ ♡ ミディアム・レアーにして頂きました♡
c0147185_6172876.jpg

付け合せのフレンチフライがカリカリしてて美味し~い!! お肉は勿論。。。うふふふ♡

問答無用でおいしゅうございますとも!! ガーリックバターがとろけて、これまたたまらんッ(≧▽≦)♡
c0147185_617466.jpg


でもちょっと座り心地が悪い椅子 ↓ なのが難点。 お会計のレシートの上にチョコ ↓ がサービスでチョコン♡
c0147185_618113.jpgc0147185_6183692.jpg












そんなこんなの大満足ランチ。
c0147185_619426.jpg



フー、お腹いっぱい!

ごちそうさまでしたーん (*´∀`*) ♪



[ Cafe Cluny (カフェ・クルーニー) ]
284 West 12th street, (at West 4) New York, NY 10014
Tel: 212-255-6900
月~金 8:00~23:00
土・日 9:00~23:00


雰囲気: 店内は比較的広く、カジュアルながらにオシャレで、とても落ち着いた雰囲気です。
      なぜか鳥の置き物(剥製)が多かった。笑
      インテリアはオーナーがわざわざスウェーデン等に買い付けに行っているそうですが
      そこまでのオシャレ感は伝わらず。。。ん~残念!(←なんとかザムライ風に。)
      客層はオシャレな地元の人達がフラっと来て和んでいる感じです。
      
お料理: 美味しかった! 特にステーキの柔らかさや火の通し方、微妙な味付けがとても良かったです。

サーブ: ナイス! バーカウンターのお兄さんが、今流行りの草食系男子って感じで居心地良かったです♡
      その他の店員さんも皆さん愛想がよくて、気持ちよく過ごせました。楽しかった!

お値段: グラスワイン($10) + サーモンタルタル($14) +ステーキ($16) + 消費税&チップ = 51ドル
 

<ひとりごと>
なぜここのお店に行ったかと言いますと、
いや、ジョージ・クルーニーが好きなもんで、同じ名前じゃん!と思って入っただけなのでした。笑
スペル違うけどねー。

ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、

[PR]
by ny-ann | 2009-04-01 07:03 | NYグルメ: アメリカン | Comments(15)

ニューアメリカン 『COOK SHOP』

2008.9.23 (火) - ニューヨーク時間
 
 
c0147185_10131179.jpg
チェルシーに2年くらい前にオープンした

ニューアメリカン料理のレストラン

『 COOKSHOP (クックショップ)』 のご紹介でーす。

数ヶ月前に行ったので、

食べたお料理を殆ど覚えていないのですが

いずれもすんごく美味しかったのだけは

しっかり覚えてまーす (*´∀`*) ♡

こちら ↓ は大好物のオイスター様♪ 
COOKSHOP_00COOKSHOP_01


とってもジューシーなソーセージ様♡
COOKSHOP_02COOKSHOP_03

c0147185_10133293.jpg

デザートもちゃっかり♡


・・・と、写真はブレてる上、料理名も何も覚えてなくて

あまり参考にならない記事で申し訳ないのですが、

個人的にはすごく好きなタイプのレストランでした ♡


オススメでーす(*´∀`*) ♪




[ COOK SHOP (クック・ショップ)]
156 Tenth Avenue (at 20th Street), New York, NY 10011
Tel: 212-924-4440

 
雰囲気: 店内はダークな照明で、いかにもアメリカンレストランといった感じ。
      適度にカジュアルなので、気軽に入れる雰囲気です。
      いわゆる名の通った有名なお店ではありませんが、そこそこ人気はあるみたいね。
      
お料理: 美味しかった!! コレと言って何かを覚えているワケではないのですが
      全体にすごく美味しかったように思います。

サーブ: 普通にナイス。


<ひとりごと>
最近、本当にどこにも行ってないなー。
今週はどこかに行きたいけど、行けるかなー?

[PR]
by ny-ann | 2008-09-24 10:40 | NYグルメ: アメリカン | Comments(4)

アメリカンビストロ 『Telepan』

2008.8.2 (土) - ニューヨーク時間
 
 
c0147185_33723.jpg
数日前行ったレストランのご紹介でーす。

場所はアッパーウエスト (69丁目) にある

若干フレンチ寄りのアメリカンレストラン、

『Telepan (テレパン)』 で、

お友達とランチしてきましたー(*´∀`*) ♡

私達がオーダーしたのはプリフィックスの3コース。

  

メニューは体に優しそうなものばかり。 こちらの前菜は夏野菜のフライ↓。ガーリックの効いたタルタルが美味!
Telepan_00Telepan_01

 
私はラタトゥーユ↓ (お茄子のフライ&スピナッチ添え)。 ラタトゥーユがとってもまろやか♡
Telepan_02Telepan_03

 
お友達はメインにツナのサラダ。 私はソフトシェルクラブ。香ばしいカニがたまらん!勿論、殻ごと食べれます。
Telepan_04Telepan_05

 
そして最後のデザートにチョコケーキと、ストロベリーショート。
Telepan_06Telepan_07

 
 
ちなみにこちらのレストランのシェフは、ビル・テレパン (Bill Telepan) さんと仰るそうで、

そのまんまの店名なんですね。笑

そんなテレパンさんは、なんとあの 『Gotham Bar & Grill』 でExecutive sous chef を

4年間も担当されていたんですってー。

どうりで美味しいワケだ (*´∀`*) ♡


ディナーのメニューを見ていないのでわかりませんが、

ふらっと立ち寄るにはいいお店かもー♪



[ Telepan (テレパン)]
72 West 69th Street., New York, NY, 10023
(Columbus Ave)
Tel: 212-580-4300
 
 
雰囲気: 外観はなんだか寂しい感じなのに、中に入ると意外にも広かったです。
      比較的落ち着いた雰囲気で、時間帯にもよるのか、年配の白人層が多く見受けられました。
      気取りすぎず、カジュアル過ぎず、お友達と来るにはいい感じの雰囲気ではないでしょうか。
      
お料理: これまた意外にも全体に美味しかったです。
            
サーブ: まぁ普通かな。

お値段: プリフィックス + ワイン で二人で合計 約 110ドル(チップ込み)。
  
 
<ひとりごと>
最初、友達から 「“テレパン” ってレストランに行こうよ!」 と言われた時、
“テレコン”かと聞き間違えて、面白い名前つけるなーと思っちゃいましたが、
こちらのシェフの名前が “テレパン” さんだったんですねー。笑
(“テレコン” とは “テレフォン・カンファレンス” の略で、よく日本人が使う略語ですね。
ちなみにアメリカ人は “Conference Call” って言います。)

『Gotham Bar & Grill』 の過去ログはこちら ⇒ ここでーす。

[PR]
by ny-ann | 2008-08-03 03:23 | NYグルメ: アメリカン | Comments(8)

とびっきりのステーキ屋さん 『PETER LUGER STEAK HOUSE』

2008.7.19 (土) - ニューヨーク時間
 
 
c0147185_12521863.jpg
アメリカと言えばステーキーッ!!

というワケ(?)で、久しぶりに

『Peter Luger (ピーター・ルーガー)』


行ってきやしたー (*´∀`*) ♡

場所はマンハッタン島から離れて

ブルックリンに入ってすぐにある

ウィリアムズ・バーグというエリア。


今回私はウォール・ストリートからタクシーに乗って行ったのですが、10~15分くらいでした。

なので、ブルックリンとは言ってもマンハッタンからとっても近い場所にあるお店なんです。


・・・さてさて、前置きが長くなりましたが、写真を どどん と、どぞ♡ (重くてすみません!)
c0147185_12523291.jpg

 
付け合せのパン。でもこんなのに手を出したら大変!肝心なステーキが食べれなくなっちゃうからガマンガマン!
Peter Luger_02Peter Luger_03

 
“STEAK FOR TWO” ↓というのがステーキ(Tボーン)2人前ってコト。 これがここの看板メニュー。 
Peter Luger_04Peter Luger_05

 
ベーコン(約3ドル) がカリカリジューシーでなかなか美味しひ♡
Peter Luger_06Peter Luger_07

 
そしてついにやって来ましたステーキはん! ジュージュー言ってますがな! 
c0147185_12525241.jpg

 
ミディアム・レアのピンク色↓がたまりませんなぁ~(*´∀`*)♡  取り分けてくれた笑顔のステキな店員さん↓
Peter Luger_09Peter Luger_10

c0147185_12531788.jpg
 
←このなんとも言えない素朴な木のテーブルや

分厚い食器類が、アメリカの

古き良き時代を感じさせてくれます。

決して洗練されていないところがいいんですよね。
 
 
そしてそして、取り分けて頂いたステーキさん↓。


 
クリーミーなスピナッチ(ほうれん草)と一緒に、あ~ん♡
c0147185_12533876.jpg

 
お隣の席ではデザートのパフェが!!そしてそんなパフェよりも魅力的なミッシェルちゃん↓
Peter Luger_13Peter Luger_14

  

・・・と、ふと窓の外 ↓ を見たら。。。。!!

↓    ↓    ↓ パフェを見つめる男の子がっ!! (おヒゲぼうぼうの方じゃないよ!)
c0147185_1254184.jpg

↑声が届かない↑のでジェスチャーで 「こっち(カメラ)見て!」とやったら↑、見てくれましたー↑ (*´∀`*)
 
 
そして私達ももれなくパフェをオーダー。 はい、あ~ん♡
Peter Luger_16Peter Luger_17


パフェの上に乗ってるチョコはかわゆい牛の形で、ちゃんと 『Peter Luger』 と書いてありましたー。
Peter Luger_18Peter Luger_19

 
お会計をした後にコイン型のチョコをくれるのー。 ちなみにカードは使えないので、キャッシュでお会計だよー。
Peter Luger_20Peter Luger_210

 
c0147185_12543333.jpg

・・・と、そんなこんなのステーキの名店、

『Peter Luger (ピーター・ルーガー)』

でしたー (*´∀`*) ♡

ハー、それにしてもお腹いっぱい!

そして幸せいっぱい!


もう太ってもいいや。


ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、



[ PETER LUGER STEAK HOUSE (ピーター・ルーガー) ]
178 Broadway (bet: Bedford & Diggs Ave), Brooklyn, N.Y.
Tel: 718-387-7400
ミシュラン: ★
ニューヨークタイムズ: ★★
※クレジットカードが使えない為、現金払いになります。
(もしくは、ピータールーガー専用のカードでのお支払いとなります。)

Peter Lugerの過去ログはこちら ⇒ ここでーす。

雰囲気: いかにもアメリカン!って感じのガヤガヤした雰囲気です。
     オシャレとはほど遠い内装ですが、木目調&昔のアメリカを思わせるような
     レトロなインテリアがなんとも言えずにいい味を出しています。
     前回はお2階で、そして今回は1階で食事をしましたが、1階の方が広くていいかも。 

お料理: 最高っ!ニューヨークにはたくさんのステーキ屋さんがありますが
     いまだかつて、ここまでのステーキを食べた事はありません。
     熟しに熟したお肉は柔らかくてなんともジューシー!
     食べきれなかった分はドギーバッグにしてお持ち帰りにしてね。
     サイドはサラダくらいならいいけど、フレンチフライとか頼んじゃうと 食べきれないので要注意。
     是非、お肉に専念しましょう。
            
サーブ: 以前より良かった!

お値段: 今回は下記の通りで合計で約$350(チップ込み)くらいでした。 (写真の伝票をご参考に。)
      -ビール (2杯)
      -ワイン (1本)
      -ほうれん草
      -シーザーサラダ
      -ベーコン (2枚)
      -ステーキ (2人前)
      -パフェ (1人前)

<余談>
(場所がブルックリンな為) 帰りのタクシーがつかまえにくいので、あらかじめリムジンなどを用意しておくか、
もしくはお店の人に言ってタクシーを呼んでもらうようにした方がいいと思います。
  

<ひとりごと>
ダイエットなんてくそくらえだー!
  
[PR]
by ny-ann | 2008-07-20 12:50 | NYグルメ: アメリカン | Comments(33)

OCEANA

2008.2.28 (木) - ニューヨーク時間
  
 
昨夜はミッドタウンにあるシーフード料理のレストラン 『 OCEANA (オセアナ) 』 に行ってきやしたー (*´∀`*)
 
予約時間よりも早く着いたので、お2階にあるバーで待つ事に。
こちらのバーは5~6席しなかいような小さなバーなのですが、天井が高いせいか、なかなか素敵♡
 
とってもナイスなバーテンダーさん!なんとワインを5種類もテイスティングさせてくれたのら(*´∀`*) ♡ いい人だ♪
お2階にもダイニングフロアがありました。 (メインダイニングフロアは1階)
OCEANA_00OCEANA_01


欲張りな僕ちん達はティスティングコース (5コース) にしやした♪
OCEANA_02OCEANA_03

OCEANA_04OCEANA_05

OCEANA_06OCEANA_07


店内はこんな感じー↓。 (暗くてわかりにくくてすみませぬぅ。。)
c0147185_346254.jpg


さてはてデザートはん。 このスフレ↓、ふわふわトロトロでめちゃ美味しい~(*´∀`*) ♡
何気に両サイドにあるチョコスティックやバニラアイスも激・美味~(*´∀`*) ♡
OCEANA_08OCEANA_09

OCEANA_10OCEANA_11



勿論、何一つ残さず食べきりましてよ! オホホホホー♡

フー、まんぷくまんぷく (*´∀`*)

と、そんなこんなの 『 OCEANA (オセアナ) 』 はんでしたー。




[ OCEANA (オセアナ)]
55 East 54th Street New York, NY 10022
Tel: 212-759-5941


雰囲気: 意外とこじんまりとしていました。
      ただ、お2階もあるので、実際の席数はかなり多いと思います。
      店内はそれほどオシャレなインテリアという感じではありませんが、
      ダークな照明で静かな為、落ち着いてお食事が出来る雰囲気です。
      客層はビジネスディナーに利用している人が多いように思いました。
      男性はジャケット着用で行った方がいいと思います。
      
お料理: 美味しいと言えば美味しいのですが、全体に普通な感じが否めず。。。
      おソースが濃いので、折角のお素材の良さが。。。
      でもデザートは美味しかった!
      最後良ければ全て良しとはよく言ったもので、デザートのお陰ですごく満足気分 (*´∀`*) ♡ 
    
サーブ: 普通にナイスです。バーテンダーさんはすんごーくナイス!
 
 
<ひとりごと>
そして僕ちんはまた粗食生活に戻るのでし (゚Д゚)ノ ァィ



[PR]
by ny-ann | 2008-02-29 10:29 | NYグルメ: アメリカン | Comments(12)

BLUE RIBBON

2008.2.19 (火) - ニューヨーク時間
   
  
ソーホーにある、シーフードをメインとしたニューアメリカン料理のレストラン

『 BLUE RIBBON (ブルー・リボン)』 のご紹介でーす。
 

バーカウンターには、ホレ↓ !! どどーんとシーフードさんがお出迎え (*´∀`*) ♡
c0147185_629521.jpg

 
このパンが何気にとっても美味しい!あったかモチモチなの!! そしてサーモンたっぷりのサラダさん。
BLUE RIBBON_02BLUE RIBBON_03

 
オイスターは激・美味 (≧∀≦)~♡ こちらはボイルしたザリガニみたいなヤツ↓。おミソの旨味が最高!
BLUE RIBBON_00BLUE RIBBON_01

 

はぁ~、美味しかったぁ~!!

こちらは以前ご紹介した事のある 『 BLUE RIBBON SUSHI (ブルー・リボン・ズシ)』 の姉妹店なんです。
 
その時はあまりどうって事のない印象だった為、こちらもたいした事ないのでは?と思っていたのですが、

いやいやなんのその!!

すごく美味しくて正直びっくりしました。笑 

お近くにお立ち寄りの際は是非、お試しくださいませませ♡


尚、『 BLUE RIBBON SUSHI (ブルー・リボン・ズシ)』の過去ログはこちら ⇒ ここでーす。



[ BLUE RIBBON (ブルー・リボン)]
97 Sullivan Street. (bet: Prince & Spring Sts.), New York, N.Y.
Tel: 212-274-0404


雰囲気: こじんまりとした店内はダークな照明なものの、特別オシャレな感じではありません。
      カジュアルな格好で全く問題なし。
      ガヤガヤした感じではないので、落ち着いてお食事は出来る雰囲気だと思います。
      勿論テーブルもありますが、気軽にバーカウンターでお食事も楽しむ事もできます。

お料理: あまりお腹が空いていなかった為、少ししか食べなかったものの、
      いずれもとても美味しかったです♡
      是非、プルプルのオイスターをお試しください!!
      尚、写真にあるサラダはハニーマスタード味のドレッシングですので
      甘いドレッシングなんて邪道だぜ!って方にはオススメしません。
    
サーブ: すごく良かった!!
 
 
<ひとりごと>
バーカウンターでお食事をしたのですが、このバーカウンターでサーブをしてくれていた
メキシカンの男性がすごぉーくナイスで、お陰様でとても楽しく気持ちよくお食事ができました (*´∀`*) ♡
そういう意味では、テーブルよりもバーカウンターでお食事する方が
スタッフの方と会話が出来るので楽しめるかと思います。
お料理方法等も教えてくれるし♪

すごいなぁと思ったのが、こういったレストランで働いているメキシコ人の方達って
表に出てサーブをする事が少ないと思うのですが、こちらのお店では、
アメリカ人のマネージャーが真横にいるにも関わらず、
そのメキシコ人の彼が独断で、オイスター等をサービスして出してくれたり、
手際よくさばいて見せてくれたり、完全に任されている感じでした。
また、とてもお話し上手というか接客上手で、不機嫌顔で来ていた(私の隣に座っていた)お客さんも
このメキシコ人の彼にサーブされていくうちに、ニコニコになって、ご機嫌で帰って行ったし。。

こういうのって、見ていていいものですよね♪
なんだかんだ差別が多い中で、頑張ればちゃんと認めてもらえるこのお店のスタイルが素敵だなと思いました。

お料理は勿論、本当に楽しく過ごせたレストランでした♡

 
[PR]
by ny-ann | 2008-02-20 09:46 | NYグルメ: アメリカン | Comments(11)

AUREOLE

2008.2.1 (金) - ニューヨーク時間


c0147185_215089.jpg
レストラン・ウィークという事で、

昨日はアッパーイーストにある有名な

ニューアメリカンレストラン、

『AUREOLE (オリオール)』 のランチを

ガッツリ食べてきやしたー。

←入口はこんな感じ。



3コースで$25くらい?でとってもお得なランチでし♡ まずはアペタイザーからご紹介~。

カリカリなベーコンとチーズ、フライオニオンが絶妙なサラダ。 こってり&さわやか酸味がたまらんちラビオリ♪
AUREOLE_00AUREOLE_01


メインはスケート(白身魚の一種)。柔らか~い!でも私にはちょっとしょっぱかったかな。
AUREOLE_04AUREOLE_03


そして引き続きメイン。ホロホロ柔らか&こってり濃厚なリブさん♡ アイ・ラブ・リブー(*´∀`*) ♡
AUREOLE_05AUREOLE_06


デザートにビターチョコのアイスと、私はオレンジ風味のケーキ♡ 周りがサクサクで中がしっとり、美味しい~♪
AUREOLE_07AUREOLE_08



正直、レストラン・ウィークの時はあまりいいサーブをしてもらえないとか、

(原価の関係もあり) ちゃんとしたいいお料理を楽しむ事ができないと聞くので微妙だなと思っていたのですが、

今回行ったこちらの 『AUREOLE (オリオール)』 は、そんな先入観を覆してくれるほど、本当に良かったです。

店内の雰囲気もサーブも、またお料理も勿論とっても美味しく、

優雅なランチタイムが過ごせたのでした~(*´∀`*) ♡



[ AUREOLE (オーリオール) ]
34 East 61st Street New York, N.Y. 10065
(bet: Madison Avenue & Park Avenue)
Tel: 212-319-1660
M-F: 12:00pm-2:30pm & 5:30pm-11:30pm
Sat: 5:00pm-11:30pm
Sun: お休み
ミシュラン: ★
ニューヨークタイムズ: ★★


雰囲気: 狭すぎず、広すぎずといった店内は2階建てになっており、私達はお2階でお食事を頂きました。
      雰囲気は堅苦しくなく、でも決してカジュアルでもなく、全てがほどよい感じです。
      ランチタイムだからか照明は明るかったです。 昼間から暗いお店もヤダけどねー。笑
      客層は、いわゆるセレブ層?とか、マダム層が多い感じでした。

お料理: どれもとても美味しかったです!これでこのお値段は本当に破格だと思いました。
      特にチーズのラビオリがとっても不思議なお味で、濃厚なチーズのお味なのに
      パスタが爽やかな酸味が少しある為、全然しつこくないんですよね。
      これはちょっと感動ものでした。笑   
      
サーブ: 普通にナイスでした。 
    

<ひとりごと>
気心知れているお友達とのお喋りはいいやねー (*´∀`*) ♡
ましてや、シチュエーションがこんなちょっと優雅なランチだったりするともう最高!
ほろ酔いで機関銃のように喋り捲ったせいか、気分スッキリ。笑
お陰様で昨夜は熟睡できましたーん♡


[PR]
by ny-ann | 2008-02-01 22:02 | NYグルメ: アメリカン | Comments(6)

GILT

2008.1.19 (土) - ニューヨーク時間


GILT_00
昨夜、ミッドタウンのパレスホテルの中にある

ニューアメリカンレストラン

『GILT (ギルト)』
に行ってきましたー。

全てにおいて、とにかく素晴らしいレストランでした♡

ニューヨークの数あるレストランの中でも

個人的には5本の指に入るほどのお気に入りに♪


まぁ、まずは写真をどぞ。

c0147185_362256.jpg


クセになりそうなちょっぴり辛いハマチさん♡  そしてキムチソースが散りばめられたツナタルタル。
GILT_01GILT_02


しっかりとした味わいのラム。
GILT_04GILT_05


つややかなストリップ。添えてある茶色い物体はリゾットなの!
GILT_10GILT_06


ゴージャスで大人味のチョコレイトさん達にベリーソースのパンナコッタたん。
GILT_0GILT_09



もう、身も心もとろけてしまうような、とびっきりのディナーでした♡

いつもより少しオシャレをしてディナーを楽しみたい気分の時にはオススメですよ~。



[ GILT (ギルト) ]
GILT at The New York Palace Hotel
455 Madison Avenue, New York, New York 10022
Tel: 212-891-8100
※ドレスコードあり
ミシュラン: ★
ニューヨークタイムズ: ★★

 
雰囲気: 入口入ってすぐに、比較的広くてスタイリッシュなバーカウンターがあります。
     メインダイニングに行くと、ブラウン調のクラッシックな雰囲気に。
     こちらは比較的狭く、30席くらいしかありません。
     奥はパーティールームになっているようで、ビリヤード等がちらっと見えました。

サーブ; 素晴らしくナイス!!
     エスコートして下さった方もテーブル担当して下さった方もソムリエも、本当に素晴らしかったです。 
    
お料理: これまた素晴らしく美味しいです!
      付け合せのパンが異常に美味しい!! アップルサイダーがオススメ♡ 
     3コースのプリフィックスと、5コース、7コースのティスティングコースがありましたが、
     それほどお腹が空いてなかったので、今回は3コースに。
     (勿論、5 or 7コースだと、1ポーションが小さくはなりますので、
     色々楽しみたい方は、5 or 7コースがいいかもー。)
     頂いたお料理は下記のとおり。

WINE: 2002 Juslyn, Spring Mountain

First Course:
・Yellow Fin Tuna Tartare
(Kim Chee, Rice Pearls, Scallion Pancakes, Shallot Ginger Dressing)
・Hamachi Sashimi
(Spiced Pineapple Juice, Jicama, Smoked Paprika Orange Oil, Jalapeno Caviar)

Second Course:
・21 Day Aged Strip Loin
(Barley Grains, Hen of the Woods Mushrooms, Baby Beets, Cashel Blue Cheese)
・New Zealand Lamb Loin
(Parsnip Puree, Cardoons, Crosnes, Roasted Garlic, Black Winter Truffle Lamb Jus)

Dessert :
・Tahitian Panna Cotta
(Concord Grape Soup)
・Chocolate Exploration
(Caramel, Whisky, Vanilla, Ginger)

<余談>
写真には撮ってないのですが、シャンパングラスがちょっと変わってて可愛かったです。
なんていうのかな、ちょっとスクエアっぽい感じ。
あとワインはペアリングにすると、お1人$60をプラスするだけでOKなので、とってもお得ですね!

<ひとりごと>
3コースとはいえ、もう苦しいくらい満腹になりました♡
なので、最後に出して頂いたプティフール達も食べきれず、うぅ。。
いやぁ、それにしても、お料理も雰囲気もサーブもピカッピカのレストランでした!
本気でオススメでーす♡


[PR]
by ny-ann | 2008-01-20 03:14 | NYグルメ: アメリカン | Comments(8)