カテゴリ:ちょこっとニュース( 69 )

押し入った強盗を諭し、改心・改宗させる NYのイスラム男性

2009.6.3 (水) - ニューヨーク時間

 
皆さん、ちょっといいお話ですよ!!


[ ニューヨーク 3日 CNN ]
ニューヨーク・ロングアイランドの商店に5月末、男が押し入り金を出せと脅したが、パキスタン系の店主が男を諭し、改心させてイスラム教徒へ改宗させたとして話題になっている。

店主のモハメド・ソハイルさんが2日、CNNとの電話インタビューで詳細を語ったところによると、男は5月21日に店に入ってきて、手にした野球バットを振り上げ 「急いで金を出せ。金を出すんだ」 と叫んだという。

ソハイルさんはレジ・カウンターの下に置いてあった散弾銃を手にして、男にバットを下ろしひざまづくよう伝えた。

すると、男は子供のように泣きながら、「警察を呼ばないでくれ。撃たないでくれ。金がないんだ。家には食べ物がないんだ」と訴えたという。

男の謝罪と訴えを聞くうち、ソハイルさんは同情の気持ちでいっぱいになったという。そこで、2度とこんなことはしないよう諭し、男が約束すると、40ドルとパンを手渡した

40ドルの現金を受け取った男は非常に感激したようで、「あなたのようなイスラム教徒になりたい」と訴えたという。そこで、イスラム教の誓いを復唱させ、「おめでとう。これで君はイスラム教徒だ。君の名はナワズ・シャリフ・ザルダリだ」と伝えたという。

男に伝えた名前はパキスタンの大統領2人の名前で、この組み合わせを思い付いた理由については、「ちょうど男が押し入ってくる前に南アジアのテレビ番組を見ていたから」と説明している。

警察は、逃げた男の行方を探しているが、ソハイルさんは訴えるつもりはないという。「今の時代、誰もが苦しんでいる。この経済状況は、誰にとっても悪すぎる」と、男に同情している。

(記事は 『CNN』 より引用)




<ひとりごと>
ふと、『レ・ミゼラブル (ああ無情)』 の牧師さんが脳裏をよぎりました。

それにしても本当になんて素晴らしい人!!
どんな時でも常に人を思いやる事の出来る、心にゆとりのある人間になりたいと思いました。
たまにはマジメです。 kamule

[PR]
by ny-ann | 2009-06-04 11:36 | ちょこっとニュース

カレーダイエット?

2009.6.2 (火) - ニューヨーク時間
 
 
[ 2日 All About ]
c0147185_1057767.jpg
■イチローも「朝カレー」を実践

 現在もメジャーリーグで活躍を続けるイチロー選手。そのイチロー選手が、朝食と昼食を兼ねた食事としてカレーライスを毎日食べている。しかも7年間ずっと続いている習慣というから驚きだ。

 私たち日本人にとって馴染み深いカレーライス。そのカレーライスを朝食に食べると脳や体の交感神経にスイッチが入り、朝からやる気がドンドンわいてくるという。理由は、カレーに含まれる10種類以上のスパイスにあるとか。カレーのスパイスには新陳代謝、発汗作用、脂肪燃焼促進があるほか、抵抗力を高めて風邪をひきにくくする効果も期待されている。様々な食材や野菜を使えば栄養バランスも十分、忙しい朝の万能料理としても大助かりというわけ。イチロー選手を見習って「朝カレー」を実践すれば、効率の良いパワフルな1日が過ごせるのだ。

 ダイエットに関心のある人なら、「カレー=高カロリー」と敬遠しがち。だが、カレーに含まれるスパイスにはダイエットに有効な効能が盛りだくさん。「ブラックペッパー」には、むくみや便秘改善に効果的な利尿作用があり、さらに中性脂肪が刺激されることにより新陳代謝促進が期待できる。

 カプサイシンが含まれる「レッドペッパー」には、血行を良くし体温を上昇させることで体脂肪を燃焼させる働きがある。その他、ダイエットの大敵である冷え改善に効果のある「ナツメグ」や、体内の余分な水分排出を助ける「コリアンダー」、脂肪太りに作用する「カルダモン」など、スパイスいっぱいのカレーにはダイエットを成功に導く魅力もいっぱい。そんなカレーを朝食として食べる習慣をもつことで朝から代謝や体温を上げ、エネルギー効率の良い1日が過ごせる。これが「朝カレーダイエット」の成功法則というわけだ。

(記事、画像ともに 『All ABout』 より引用)



ダイエット云々、やる気云々ありますが、

とりあえず、カレーは美味しいという事でOKなのだ!
[PR]
by ny-ann | 2009-06-03 11:14 | ちょこっとニュース

大物音楽プロデューサーに禁固19年の判決、女優殺害で

2009.5.30 (土) - ニューヨーク時間
 
 
[ ロサンゼルス 30日 CNN ]
c0147185_1204252.jpg
2003年に起きた女優殺害事件で有罪評決を受けていた米国の大物音楽プロデューサー、フィル・スペクター被告(68)の判決公判が29日、ロサンゼルス郡地裁であり、禁固19年が言い渡された。被告は、証拠不足として控訴の構え。

刑期は最長で終身刑となる可能性がある不定期刑の判決となっている。事件は2003年2月、カルフォルニア州にある被告の自宅で発生。女優のラナ・クラークソンさん(当時40)が椅子に座り、射殺されているのが見付かっていた。被告は今年4月、陪審で有罪評決を受けていた。

検察側は審理で、被告は女性5人を相手に、短銃の「ロシアン・ルーレット」を行っていた過去があるとし、クラークソンさんはその被害者であると有罪を主張していた。

スペクター被告は、ビートルズのアルバム「レット・イット・ビー」など、大物アーティストの作品を手掛けていることで有名。

(記事、画像ともに 『CNN』 より引用)




<ひとりごと>
このニュース、ブログに載せるかどうかすごく迷ったんですよね。。。
基本的にあまりネガティブな内容は載せないように心がけているのですが、
こういった残酷なニュースもあるのを知ってほしくて載せました。
自分の立場を利用し、人を恐怖に陥らせた上で殺害。
世の中、もっと卑劣な事件など聞くだけでも苦しくなるような悲しい事件がたくさんあります。
そういった現実から目をそむけるのは簡単ですが、
でも、私も同じ人間としてこの世に生まれてきたからには、
こういった事件に目をそむけずに生きていきたいと思う。

[PR]
by ny-ann | 2009-05-31 12:08 | ちょこっとニュース

世界ひげ選手権、米アラスカ州の男性が総合優勝

2009.5.28 (木) - ニューヨーク時間


c0147185_8214015.jpg
[アラスカ州アンカレジ 27日 CNN]
 
世界ひげ選手権の2009年大会が23日、米アラスカ州アンカレジで開かれ、アラスカ州から出場したデイビッド・トレイバーさんが総合優勝した。

今大会では世界15カ国から約300人が参加。口ひげや顎ひげなど、17部門で自慢のひげの「美しさ」などを競った。

トレイバーさんは顎ひげフリー部門に参加、まるで「雪靴」のような見事なひげを披露した。

世界ひげ選手権は1990年にドイツで始まった大会で、95年からは2年ごとに開かれている。米国での開催は、2003年にネバダ州カーソン・シティで開かれて以来2度目。次の大会は2011年5月17日に、ノルウェーのトロンハイムで開催される。

(記事、画像ともに 『CNN』 より引用)




<ひとりごと>
おヒゲはやっぱり、夕方5時以降の疲れと共に生えかかった “ジョリッ” って感じか、
土日の不精ヒゲがセクシーでいいと思うんですけど、いかがでしょう?

[PR]
by ny-ann | 2009-05-29 08:28 | ちょこっとニュース

「セックス・アンド・ザ・シティ」のミランダ、同性の恋人との婚約を発表!

2009.5.18 (月) - ニューヨーク時間
 
 
[19日 シネマトゥディ] 
c0147185_10383393.jpg
テレビドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」でミランダを演じているシンシア・ニクソンが、恋人と婚約したとアクセス・ハリウッドが報じた。

 マンハッタンで開かれた愛と平和と結婚の平等を訴える集会で、シンシアは同性の恋人クリスティーン・マリノーニと先月婚約したことを発表。集会に出席した人によると、クリスティーンもシンシアと一緒に壇上にあがっていたがコメントはしなかったという。

 元夫ダニー・モーゼズとの間に二人の子どもがいるシンシアは、離婚した後の2003年からクリスティーンと交際。昨年、アクセス・ハリウッドのインタビューで、「ニューヨークで同性結婚が合法化されれば絶対に結婚するわ。装った結婚ではなく、州も認める合法的な形で本当に結婚がしたい」と語っていた。

(記事、画像ともに 『シネマトゥデイ』 より引用)



<ひとりごと>
素敵ネ!!
ニューヨークで同性結婚が認められますように!!


[PR]
by ny-ann | 2009-05-19 10:43 | ちょこっとニュース | Comments(18)

パブ帰り客の騒音防止に「棒付きキャンディ」配布へ 英国

2009.5.16 (土) - ニューヨーク時間


[ロンドン 16日 CNN] 
c0147185_10255681.jpg
ロンドン(CNN) 英国南西部のパブなど飲食店が帰宅する客に対し、「棒キャンディ」を配る計画を立てている。店を出た客が「騒音」をまき散らさないようにするのが目的で、1週間の期間限定だが効果があれば続けていくという。

イギリス海峡に面したウェスト・ドーセット地区では、パブやクラブから帰宅する客が路上で大声を出すなどの騒音苦情が相次いでいた。特に、2年前に施行された禁煙法により、パブなどの屋内が禁煙になったころから、騒音だけではなく路上喫煙などに対する苦情も急増した。

そこで、地区の環境衛生部門がパブのオーナーらと相談し、口にキャンディを入れていれば不必要な騒音も出ることが減ると考え、棒付きキャンディの配布を決めた。棒付きキャンディをくわえていることで、「静かにしなければ」という気持ちを起こさせる狙いもある。

環境衛生部門のチーム・リーダー、グラハム・ダッガンさんは、「みんなにキャンディを楽しんでもらい、我々のメッセージを思い出してもらえれば」と期待を寄せている。

(画像、記事ともに 『CNN』 より引用)




<ひとりごと>
草なぎ君もキャンディ舐めてれば、叫ばず&通報されずに済んだかも知れないのにねぇ。。


[PR]
by ny-ann | 2009-05-17 10:29 | ちょこっとニュース

わざと感染して免疫?「インフル感染パーティー」米で話題…保健局は危険警告

2009.5.12 (火) - ニューヨーク時間
 
 
ウケウリですが、耳を疑うようなニュースを教えてもらったので。。。↓

(スポーツ報知より)
新型インフルエンザの感染が拡大している米国で、わざと感染して免疫をつけようという 「感染パーティー」 が話題になり、米保健当局が10日までに「個人と子どもを危険にさらす」と警告する事態になった。

 専門家によると、こうした方法は感染第2波に対する免疫がつく確証がない上、個人の健康状態によっては重症化したり、家族や同僚に感染を広げたりする恐れがあるという。

 ニューヨーク・タイムズ紙などによると、この種のパーティーは近所で水ぼうそうなどに感染した子どもが出た際、ワクチン接種を嫌う親が子どもに免疫をつけさせるためにわざと感染させる集会で「チキンポックス(水ぼうそう)パーティー」などと呼ばれる。

 米国では、新型インフルエンザの感染確認が10日までに2500人を超えたが、大部分は軽症で回復しているとされている。1918年に出現したスペイン風邪のように秋に第2波が再来し、強毒に変異している可能性があるとの専門家の予測も広く知られ、インターネットなどで「今のうちに感染したほうがいいのでは」と話題になったという。

 疾病対策センター(CDC)のベッサー所長代行は記者会見で「大きな間違い。(全体の傾向と)個人への影響は別だ」と述べ、危険なパーティーを試さないよう呼び掛けている。
 
(記事は 『スポーツ報知』 より引用)



・・・ ヽ('A‘)ノ

 


<ひとりごと>
教えて下さったRさん、ありがとうございました!
こういう考え方って、アメリカらしいなぁって思います。苦笑

[PR]
by ny-ann | 2009-05-13 08:22 | ちょこっとニュース

訃報

2009.5.2 (土) - ニューヨーク時間
 
  
c0147185_2358666.jpg
忌野清志郎さんが亡くなられたそうですね。

特にファンではないし、どちらかと言うと悪ふざけするタイプの人は苦手なのですが

でもやっぱり悲しいなぁって思います。

だって、こんなにもぶっ飛んでるオヤジってなかなかいないじゃんね。

どこか憎めないというか、みんなに愛されてたのがわかる気がします。

しかも58歳だなんて、早すぎだよね。


ご冥福をお祈りいたします。

(画像は「毎日jp」より引用。)
[PR]
by ny-ann | 2009-05-03 00:02 | ちょこっとニュース | Comments(8)

米俳優M・ダグラス、「ウォール街」続編に出演決定

2009.4.29 (水) - ニューヨーク時間


もういっちょ芸能ネタ。

[ロサンゼルス 28日 ロイター] 
c0147185_12334885.jpg

米ベテラン俳優のマイケル・ダグラスが、冷酷な投資家ゴードン・ゲッコーを演じた1987年の映画「ウォール街」の続編に出演することが決まった。20世紀フォックスが28日、発表した。

 同社によると、「ウォール街」を監督したオリバー・ストーン監督が続編も担当。仮タイトルは「Wall Street II(原題)」で、現在のところ公開予定は決まっていない。

 1作目が「欲深いのは良いことだ」というゲッコーのせりふとともに、景気の良かった1980年代を凝縮していたように、続編は最近の金融危機や景気後退などのニュースを映し出すとみられている。

 この夏から制作が開始される予定で、脚本は2008年にケビン・スペイシーが主演したギャンブル映画「ラスベガスをぶっつぶせ」のアラン・ローブが担当する。

(画像、記事ともにロイターより引用)



<ひとりごと>
やっばいやっばい。
私この映画、超・好きなんですよね。
ゲッコー (マイケル・ダグラス)、もうゾクゾクするわ♡

うひょーう!!

[PR]
by ny-ann | 2009-04-30 12:38 | ちょこっとニュース

米女優S・J・パーカー、代理母が双子を出産予定

2009.4.29 (水) - ニューヨーク時間


寝るとか言っておきながら起きててごめんなさい。

なんか寝付けなくてねー。

ってワケで、ちょこっとニュース。


[ロサンゼルス 28日 ロイター] 
c0147185_12241532.jpg
米人気ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」で知られる米女優サラ・ジェシカ・パーカー(44)と夫で米俳優のマシュー・ブロデリック(47)の代理母が、双子の女児を出産予定であることが分かった。夫妻の代理人が28日、明らかにした。

 夫妻は「代理母の女性から多大な援助を受け、今夏に双子の女の子が誕生することをとても楽しみにしている」との声明を発表した。

 夫妻の間には6歳の息子ジェームズ君がおり、エンターテインメント・ウィークリー誌はある友人の話として、ずっと家族を増やしたいと望んでいたが、その機会に恵まれず、「(代理母による出産が)一番良い選択肢だという結論に達した」と伝えている。

(画像、記事ともにロイターより引用)




<ひとりごと>
なんかこういうニュースっていいよね♡
どうでもいいけど、サラ・ジェシカ・パーカーって
アイメイクが薄い方が絶対可愛いよね? んねっ???

[PR]
by ny-ann | 2009-04-30 12:26 | ちょこっとニュース